ホワイトニング

自分で歯を白くしたい!ホワイトニングに通わずに白くする方法と着色させない対策

投稿日:

自分で歯を白くしたい!ホワイトニングに通わずに白くする方法と着色させない対策笑った際にチラッと見える白い歯、憧れますよね。
実際歯の白さは、顔の印象に大きな影響を与えます。

最も確実に歯を白くする方法として、歯科医院でのオフィスホワイトニングがあります。
しかし歯科医院でのオフィスホワイトニングは費用も高いし、通院が必要なので決して手軽ではありません。

そこで本記事では、自分でホワイトニングをする方法について紹介します。
歯への着色を防ぐ方法も紹介しているので、白い歯に憧れている人はぜひ参考にしてみてください。

自分でホワイトニングをする方法

ホワイトニングは歯科医院で行うのが一般的ですが、自分でもできます。
具体的には、以下のような方法です。

・ホワイトニングに特化した歯磨き粉
・歯のマニュキュア
・歯の消しゴム
・ホームホワイトニング

それぞれのホワイトニング方法について、詳しく解説していきます。

ホワイトニングに特化した歯磨き粉

近年はホワイトニング用の成分を含んだ歯磨き粉も販売されています。
歯磨きのついでにホワイトニングができるので、手軽さが魅力です。

ただし歯磨き粉によるホワイトニングには即効性がなく、歯を白くするためには継続的に使い続ける必要があります。
また研磨剤が含まれる歯磨き粉の場合、ゴシゴシ磨くと歯の表面に細かい傷を付けてしまう可能性もあるので、磨き過ぎには注意しましょう。

歯のマニュキュア

歯のマニュキュアとは、その名の通り塗ることで歯を白く見せる塗料のことです。
市販でも販売されており、自分でも手軽にホワイトニングができます。

歯のマニュキュアを使うメリットは、使ってすぐに歯を白くできる点です。
「今日は大事な日だから、絶対に歯を白く見せたい」というシチュエーションにも向いています。

ただし市販の歯のマニュキュアの場合、効果は1日程度しか持続しません。
あくまで一時的に歯を白く見せるための方法です。

歯の消しゴム

歯の消しゴムは、研磨剤で歯の表面を薄く削り、ホワイトニングができるアイテムです。
市販でも安く販売されているので、安価で試すことができます。

歯の消しゴムのデメリットは、歯の表面を傷付ける可能性がある点です。
研磨剤を使う限り、やはり多少のリスクはあります。
実施する場合は、付属の説明書をよく読んでおきましょう。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、自宅で行える本格的なホワイトニングです。
マウスピースにホワイトニング剤を注入し、装着することで歯を白くします。
自分で行えるにも関わらず、高い効果を期待できる点がメリットです。

ただしホームホワイトニングを実施する場合は、まずは一度歯科医院で診察を受け、マウスピースとホワイトニング剤を受け取る必要があります。
加えて費用も高めなので、決して手軽には実施できません。

歯への着色を防ぐ方法

歯への着色を防ぐ方法

白い歯を手に入れたいなら、ホワイトニングだけでなく、歯への着色を防ぐことも大切です。
歯への着色対策には、以下のような方法があります。

・着色率が高い物を口にする際は水を飲む
・唾液で歯を湿らす
・綿棒で着色汚れを落とす
・禁煙する

それぞれの方法について、詳しく解説していきます。

着色率が高い物を口にする際は水を飲む

以下の飲食物は着色率が高く、頻繁に口にすると歯が変色を起こす可能性があります。

・コーヒー
・お茶
・ワイン
・キムチ
・カレー
etc…

しかしこれらの食べ物を一切口にせず生活するのは、現実的ではありません。
そこで着色率の高い飲食物を口にする際は、必ず水を飲むようにしましょう。
水が着色汚れを洗い流し、歯の変色を防いでくれます。

唾液で歯を湿らす

唾液で歯を濡らすだけでも、歯への着色を防ぐことができます。

唾液は歯の着色汚れを洗い流すとともに、歯の表面をコーティングする効果もあります。
唾液で湿った歯の表面には、着色汚れが付きづらいです。

特に口の中が乾いていると感じたときは、舌で歯を濡らすように意識しましょう。

綿棒で着色汚れを落とす

歯に付着した着色汚れは、歯ブラシだけでは取りきれない場合もあります。
歯の表面には目に見えない凹凸があり、そこに着色汚れが頑固に定着するからです。

そこで綿棒を用意し、歯の表面を滑らせてみましょう。
食後すぐに綿棒でクリーニングを行えば、着色汚れは簡単には付きません。

禁煙する

タバコの煙は歯への着色の大きな原因です。
タバコの煙に含まれるタールは、歯を黄ばませます。
またタールによって黄ばんだ歯は、自分ではなかなか綺麗にできません。

現在喫煙の習慣がある人は、これを機に禁煙にチャレンジしましょう。
そもそもタバコは健康への害も大きいので、早く辞めるに越したことはありません。

まとめ

自分でできるホワイトニング方法について紹介しましたが、どの方法にもメリット・デメリットが存在します。
安全かつ確実に歯を白くしたいのであれば、歯科医院でオフィスホワイトニングを受けるべきです。
白い歯を手に入れて、自分の容姿への自信へとつなげましょう。

 

三重県津市の歯科「はやし歯科医院」院長略歴

 

林 徹

■経歴
朝日大学歯科部卒業
■所属学会

日本矯正歯科学会会員

日本口腔インプラント学会 専修医
・ICOI国際インプラント学会会員
ISOI国際口腔インプラント学会認定医

・Nobelバイオケアコース修了
・明海大学・朝日大学生涯研修修了
・Ormcoコース研修修了
・ITIコース研修修了

・朝日大学附属病院認定医
・昭和大学歯科病院臨床研修指導医

日本歯科医師会会員
三重県歯科医師会会員
津市歯科医師会会員

ー メディア監修 ー

hitotema(運営元:伊藤忠エネクス株式会社)
https://hito-tema.net

はやし歯科医院の診療科目

はやし歯科医院では小さなお子様からお年寄りまで、地域の皆様に信頼される医療を提供することを心がけております。

歯科口腔外科

インプラント

インプラント治療は1本の歯がなくなった場合から全部の歯がなくなった場合まで、適用できる治療方法です。

顎関節症・顎変形症

顎(あご)の痛みなどのお悩みを治療いたします。

口腔粘膜疾患

主な疾患として前癌病変の白板症、紅板症、アフタ性口内炎、カンジダ感染症があります。

親知らずの抜歯

親知らずの抜歯が適用されるのは、歯並びに悪影響をおよぼしたり、虫歯や炎症、痛みなどを引き起こしていたりするケースです。

小児歯科

0歳からの虫歯予防

小児歯科とは、成長発育期にある子どもの虫歯の予防や治療を行う診療科です。対象となる子どもの年齢に特別な定めはありませんが、基本的には0歳から中学生くらいまでのお子様を対象としています。

小児矯正

子どもにやさしい歯並び矯正「床矯正装置」

ホワイトニング

NITEホワイト エクセル

「NITEホワイト・エクセル」は短期間で安全にかつ効果的にホワイトニングが行えるシステムです。歯科医師により作製された透明なマウストレーに「NITEホワイト・エクセル」ジェルを用いて使用することができます。

矯正歯科

矯正歯科とは、悪い歯並びや、噛み合わせが綺麗に揃っていない状態を改善し、きれいな歯ならびにする歯科治療のことです。

予防歯科PMTC

PMTCとは、歯科衛生士による専門機器を用いた歯のクリーニングの事です。毎日のブラッシングだけではどうしても綺麗にできない歯の汚れを、プロによる歯のクリーニングで美しくします。

電話予約・お問い合わせはこちら

電話番号:059-234-0118

午前9:30-12:00 〇※1 休診
午後14:00-19:00 〇※2 休診

※1 土曜日・日曜日の午前は9:00-12:00
※2 土曜日の午後は14:00-17:00

アクセス情報

〒514-0817
三重県津市高茶屋小森町356-2

ストリートビューで院内ツアー

-ホワイトニング

Copyright© 歯医者が教える歯の色々 , 2020 All Rights Reserved.