その他 歯周病 虫歯 訪問歯科

自宅でできる義歯(入れ歯)のケア方法

投稿日:

自宅でできる義歯(入れ歯)のケア方法

歯を失っても、義歯を用いれば食べ物は美味しく食べられます。

しかし義歯を用いる場合、毎日のケアは歯磨きだけでは不十分です。
どうやって義歯をケアすればよいのか、よく分かっていない人も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、義歯のケア方法について分かりやすく解説します。
自宅で簡単にできる方法なので、ぜひ今日から実践してみてください。

義歯(入れ歯)をケアする重要性

通常の歯と同様、義歯においてもケアが不十分だと、食べカスが残ったり歯垢(プラーク)が発生したりします。
結果として、以下のようなトラブルが起こりやすいです。

注意ポイント

・義歯に対して色素沈着が起こる
・歯周病が進行する
・義歯周辺の歯が虫歯になる
・口臭がひどくなる
・口内炎が発生する

口内のトラブルを防ぐためにも、義歯に対してケアを行う必要があります。
もちろん日常的に口内ケアを実施している人も多いかもしれませんが、義歯を付ける場合は、いつも以上に徹底したケアを心掛けましょう。

義歯(入れ歯)のケア方法

義歯(入れ歯)のケア方法

義歯のケアは、食後と就寝前に実施します。
それぞれ実施すべきケアが異なるので、正しい方法を理解しておくことが大切です。

以下、具体的な義歯のケア方法について解説していきます。

食後のケア

食後のケアについては、義歯洗浄剤を使う必要はありませんが、毎回実施して汚れを落とす必要があります。
食べ物を口にしたら、以下の手順でケアを実施しましょう。

①洗面器に水を溜める

義歯を洗面台に落とすと、破損したり排水溝に流したりする恐れがあるため、下に水を張った洗面器を用意します。
少し面倒ですが、義歯を大切に扱うにおいて必要な準備です。

②流水と義歯用ブラシで義歯を洗う

義歯は取り外し、用意した洗面器の上で流水を使って洗います。
通常の歯ブラシではなく、毛先が尖った義歯用ブラシを使いましょう。

また小さな義歯を洗う場合も、必ず取り外して洗ってください。
手で掴みにくい場合は、手の平に乗せて洗います。

義歯を洗う際のポイントは、ゴシゴシと洗い過ぎないことです。
ゴシゴシと擦ると、義歯に隙間ができる恐れがあります。
「優しく丁寧に」が義歯を洗う際の基本です。

就寝前のケア

就寝前には、義歯洗浄剤を使って義歯を綺麗にします。
具体的には、以下の手順で義歯のケアを実施しましょう。

①流水と義歯用ブラシで義歯を洗う

食後のケアと同様の手順で、義歯を流水で洗います。
義歯用洗浄剤を使う前に、汚れを落としておきましょう。

②義歯洗浄剤を溶かしたぬるま湯に義歯を漬ける

義歯に付着した細菌は、流水と義歯ブラシだけでは落とし切れません。
そこで1日1回、就寝前のタイミングで義歯洗浄剤を使います。

義歯洗浄剤の溶かし方や浸漬時間などは、付属の説明書を参照しましょう。

注意点としては、義歯を熱湯に漬けないことです。
熱湯は義歯を変形させる恐れがあります。
指定されている温度のお湯を用意したうえで、義歯ケアを実施しましょう。

③流水で洗い流す

義歯洗浄剤に義歯を漬けると、汚れが浮き上がります。
最後は流水で洗い流したうえで、ケアは完了です。

なお、就寝時に義歯を付けるかどうかについては、義歯を制作してもらった歯科医師の指示に従ってください。

義歯(入れ歯)周りの歯のケア方法

義歯(入れ歯)周りの歯のケア方法

義歯を付けている人は、義歯だけでなく、周りの歯もケアする必要があります。
特に保持用の金属(クラスプ)を掛ける歯や、義歯と接している歯は汚れが溜まりやすいです。

クラスプ

部分入れ歯で使用する装置です、残っている歯にバネをひっかけ義歯を固定する役割があります。

義歯を付けている人は、基本的に義歯を外してから歯磨きをします。
これは義歯周りの歯をより綺麗に磨くとともに、研磨剤入りの歯磨き粉で義歯が傷つかないようにするためです。

義歯周りの歯を磨く際は、歯ブラシを横向きにして細かく動かしましょう。
義歯の内面と接する歯肉を磨くことも、忘れてはいけません。

義歯を付ける場合は、いつも以上に徹底したケアを心掛けましょう。

義歯について気になることがあったら、すぐに歯科医師に相談を

義歯は時間が経つと、歯にぴったりとフィットしなくなることがあります。
口内の状態は年齢とともに変化し続けるため、いつまでも同じ義歯は使い続けられません。

定期診察はもちろんですが、以下のような点が気になる場合は、すぐに歯科医師に相談しましょう。

・義歯周りの歯肉が痛い
・義歯がグラグラする
・義歯が外れやすい
・義歯が外れにくい
・義歯に傷がついている

一番やってはいけないのは、自分で義歯を調整することです。
義歯について気になることがあったら、まずは歯科医師に状態をチェックしてもらいましょう。

まとめ

記事の中でも紹介した通り、義歯は食事後と就寝前のタイミングでケアを実施する必要があります。
ケアを忘れないよう、毎日の日課に組み込むようにしましょう。

加えて義歯のケアは、ただ実施するだけでなく、正しいやり方を理解しておくことも大切です。
義歯をしっかりとケアして、生涯にわたって美味しい食事を楽しみましょう。

 

三重県津市の歯科「はやし歯科医院」院長略歴

 

林 徹

■経歴
朝日大学歯科部卒業
■所属学会

日本矯正歯科学会会員

日本口腔インプラント学会 専修医
・ICOI国際インプラント学会会員
ISOI国際口腔インプラント学会認定医

・Nobelバイオケアコース修了
・明海大学・朝日大学生涯研修修了
・Ormcoコース研修修了
・ITIコース研修修了

・朝日大学附属病院認定医
・昭和大学歯科病院臨床研修指導医

日本歯科医師会会員
三重県歯科医師会会員
津市歯科医師会会員

ー メディア監修 ー

hitotema(運営元:伊藤忠エネクス株式会社)
https://hito-tema.net

はやし歯科医院の診療科目

はやし歯科医院では小さなお子様からお年寄りまで、地域の皆様に信頼される医療を提供することを心がけております。

歯科口腔外科

インプラント

インプラント治療は1本の歯がなくなった場合から全部の歯がなくなった場合まで、適用できる治療方法です。

顎関節症・顎変形症

顎(あご)の痛みなどのお悩みを治療いたします。

口腔粘膜疾患

主な疾患として前癌病変の白板症、紅板症、アフタ性口内炎、カンジダ感染症があります。

親知らずの抜歯

親知らずの抜歯が適用されるのは、歯並びに悪影響をおよぼしたり、虫歯や炎症、痛みなどを引き起こしていたりするケースです。

小児歯科

0歳からの虫歯予防

小児歯科とは、成長発育期にある子どもの虫歯の予防や治療を行う診療科です。対象となる子どもの年齢に特別な定めはありませんが、基本的には0歳から中学生くらいまでのお子様を対象としています。

小児矯正

子どもにやさしい歯並び矯正「床矯正装置」

ホワイトニング

NITEホワイト エクセル

「NITEホワイト・エクセル」は短期間で安全にかつ効果的にホワイトニングが行えるシステムです。歯科医師により作製された透明なマウストレーに「NITEホワイト・エクセル」ジェルを用いて使用することができます。

矯正歯科

矯正歯科とは、悪い歯並びや、噛み合わせが綺麗に揃っていない状態を改善し、きれいな歯ならびにする歯科治療のことです。

予防歯科PMTC

PMTCとは、歯科衛生士による専門機器を用いた歯のクリーニングの事です。毎日のブラッシングだけではどうしても綺麗にできない歯の汚れを、プロによる歯のクリーニングで美しくします。

電話予約・お問い合わせはこちら

電話番号:059-234-0118

午前9:30-12:00 〇※1 休診
午後14:00-19:00 〇※2 休診

※1 土曜日・日曜日の午前は9:00-12:00
※2 土曜日の午後は14:00-17:00

アクセス情報

〒514-0817
三重県津市高茶屋小森町356-2

ストリートビューで院内ツアー

-その他, 歯周病, 虫歯, 訪問歯科

Copyright© 歯医者が教える歯の色々 , 2020 All Rights Reserved.